kotaoueはそんなかんじ

kotaoueの最新情報。

2012年1月読書ログ

1月の読書メーター
読んだ本の数:14冊
読んだページ数:3792ページ
ナイス数:1ナイス

ポルノ惑星のサルモネラ人間―自選グロテスク傑作集 (新潮文庫)ポルノ惑星のサルモネラ人間―自選グロテスク傑作集 (新潮文庫)
読了日:01月31日 著者:筒井 康隆
マウス―アウシュヴィッツを生きのびた父親の物語マウス―アウシュヴィッツを生きのびた父親の物語
読了日:01月29日 著者:Art Spiegelman,アート・スピーゲルマン
断絶への航海 (ハヤカワ文庫SF)断絶への航海 (ハヤカワ文庫SF)
読了日:01月27日 著者:ジェイムズ・P. ホーガン
攪乱者 (ジョイ・ノベルス)攪乱者 (ジョイ・ノベルス)
読了日:01月24日 著者:石持 浅海
栗本薫・中島梓---JUNEからグイン・サーガまで (らんぷの本/マスコット)栗本薫・中島梓—JUNEからグイン・サーガまで (らんぷの本/マスコット)
読了日:01月22日 著者:
支那そば館の謎 裏京都ミステリー (光文社文庫)支那そば館の謎 裏京都ミステリー (光文社文庫)
読了日:01月20日 著者:北森 鴻
海の底海の底
空の中に対して向けられたであろう、ディテールが薄い、SFとしての考証が浅いなどの声に真っ向から回答した作品。結果、有川浩は筆のままに筆を走らせるのがいちばんキラメク作家であり、ほんにんもそれを自覚していたのであろうということ。その結果が図書館戦争で大爆発するのは必然。
読了日:01月18日 著者:有川 浩
あたらしい哲学入門―なぜ人間は八本足か?あたらしい哲学入門―なぜ人間は八本足か?
読了日:01月13日 著者:土屋 賢二
ヨッパ谷への降下―自選ファンタジー傑作集 (新潮文庫)ヨッパ谷への降下―自選ファンタジー傑作集 (新潮文庫)
読了日:01月12日 著者:筒井 康隆
バイシクルトレーニングブックバイシクルトレーニングブック
図書館で借りたけど、かなりよいので買っちゃおうかなと思う
読了日:01月10日 著者:竹谷 賢二
ファンタジー画集 トールキンの世界ファンタジー画集 トールキンの世界
アラン・リーのイラストが素晴らしい。映画版のコンセプトも手がけたということで、いかにも、らしいって感じ
読了日:01月09日 著者:J.R.R. トールキン
寺田克也全部 寺田克也全仕事集寺田克也全部 寺田克也全仕事集
読了日:01月09日 著者:
寝ずの番 (角川文庫)寝ずの番 (角川文庫)
読了日:01月08日 著者:中島 らも
NOVA 4---書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)NOVA 4—書き下ろし日本SFコレクション (河出文庫)
読了日:01月06日 著者:

2012年1月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。