kotaoueはそんなかんじ

kotaoueの最新情報。

apache2でvirtual hostを追加するとき

Ubuntu鯖のapache2でvirtual hostを追加するとき、
apahe2.2のつもりで、/etc/apache2/sites-available/ の中の設定ファイルで

<VirtualHost xxx.xxx.xxx.xxx:80>
 …
</VirtualHost>

ってVirtualHostを入れ替えてやったんだけども、うまくいかなくて…

結局

<VirtualHost *:80>
  ServerName example.com
 …
</VirtualHost>

の形に落ち着いた。

/etc/apache2/sites-available/ の中のファイルにパラレルで
同じServerNameを書いた場合、エラーとか出ずに名前順で先に読み込まれる方の設定が有効になるみたい。

コメントはまだありません

プロキシサーバを変更するbat

プロキシサーバを使ったり、使わなかったりという状況があったりしたものの
繋ぎ先のIPアドレスとかで決まるわけじゃないのでPACファイルが使えなかったりしたので…
もう、batでやっちゃおうと…
で、Windowsでproxyサーバを利用するかどうかの設定は、
レジストリの、
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings
に、boolで入ってるみたい
Firefoxはデフォルトでは、独自設定になっていて…
ユーザープロファイルのフォルダにある、pref.jsって中に書かれている…
※詳しい場所とかは、プロファイルについてを見てね
なので、Profiles.iniよんでprefs.jsよんでっていうステップになったりしたり、
Profiles.iniに書いてるのが、ロングファイルネームなので、ショートファイルネームに変えてあげたりと…
しょうじき、めんどくさい
なので、
オプション → 詳細 → ネットワーク の詳細設定で、
システムのプロキシ設定を自動検出するに変更すれば、
IEとかと同じでレジストリを見るようになるので、
そっちの設定をしちゃった
reg query "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings" /v ProxyEnable | find "0x1"
if %ErrorLevel%==0 goto Set_0
if %ErrorLevel%==1 goto Set_1

:Set_0
reg add "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings" /v ProxyEnable /t REG_DWORD /d 0x0 /f
goto :ip_renew

:Set_1
reg add "HKCU\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings" /v ProxyEnable /t REG_DWORD /d 0x1 /f

:ip_renew
@ipconfig -renew
SafariとChromeは、IEっていうか、システムの設定を利用しているので、上でOK。
Opera? なにそれおいしいの?
ってたぶん一緒のところ見てるので大丈夫だと思う。

コメントはまだありません

おぉぉい Gmailのラベルって、ネストできんねや

いまさらながら、Gmailnのフィルタがネストできるのに気づいた。
フィルタ名の右側、
↓画像だと、■マークが出ているあたりをクリック

メニューのなかから、編集を選んで
次のラベルの下位にネスト: にチェックつければOK。

これで、たくさんのラベルも、ちょっとはスッキリ
ちなみに、FindBigMailのラベルとかは、また新しくできちゃうぞ
Gmail full? Almost out of space? Find big emails to cleanup
fast!

うっひょー!!
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 兄者、落ちつけ。
バン   ( #´_ゝ`) /   ⌒i
 バン ∩   \     | |
    / /ミ  / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

コメントはまだありません

 間違えてアップしちゃった、Facebookのカバー写真を消したい

あっ、Facebookのカバー写真、使いたいのとちがった写真間違えてアップしちゃった…
ってなった後、ふと気づきます…
「じゃあ削除しよっか」って、
写真→カバー写真って移動したあと、ふと気づきます…
↓普通のアルバム
↓カバー写真



編集画面へのリンクがねぇっ!!
って気づきます…
そんなときは慌てず騒がず、こんな方法を試してみよう

  1. カバー写真の編集画面のURLをメモ

    https://www.facebook.com/media/set/?set=a.294709627233257.60462.100000826669940&type=3

  2. 次に、普通のアルバム → アルバムを編集 → アルバムの写真を編集 とリンクをたどって
    表示される画面のURLをメモ

    https://www.facebook.com/editphoto.php?aid=32637&session_id=1234567890

  3. で、1個目でメモったURLの
    https://www.facebook.com/media/set/?set=a.span294709627233257.60462.100000826669940&type=3
    の部分を ↓のaidと入れ替えて
    https://www.facebook.com/editphoto.php?aid=32637&session_id=1234567890
    https://www.facebook.com/editphoto.php?aid=60462&session_id=1234567890
    アクセスすれば、いつもと同じ編集画面になって、削除もできるっ(。・ω・。)!!

コメントはまだありません

多分、ニーズのまったくない、海外レンタルサーバ借りたときのDNSの話。

多分、まったく需要ないと思いつつ、自分のためにメモ
イタリアでVPSをレンタルして、keliweb.it
ドメインも購入して、europeregistry.secure-admin.com
さぁ運用だって思ったときに…
VPSのIPはもちろん固定するのと、BINDとか立てるのやだったので、
/etc/resolv.conf
に、
ドメイン購入したとこのnameserverを指定したら、
上手く動かない
yum も updateできない…orz
VPSのヘルプ見ても、イタリア語だから、
英語でもわかんない自分には、まるっきりわからない…
そんなことになった、全国100万人のシステム管理者の皆さんと俺!!
なにも気にせず、Google Public DNS使うことにして
/etc/resolv.confには、
nameserver 8.8.8.8
nameserver 8.8.4.4
って追加してしまいましょうぜ

コメントはまだありません

FreeBSDでapachectl status見るまでの短い冒険

$ apachectl status

とすると、apacheのステータスが見れるはずなんだけども、
とあるFreeBSDのサーバで、実行してみると、

lynx: not found

というエラーが…

ということなので、lynxをインストール。

fetch http://lynx.isc.org/release/lynx2.8.7.tar.gz
tar -zxvf lynx2.8.7.tar.gz
./configure
make
make install

ちなみに、最新版は、http://lynx.isc.org/release/で確認してね(`・ω・´)

で、lynxもインストールしたしってことで、

$ apachectl status

すると、今度は…

You don't have permission to access /server-status on this server.

…だと…

となるので、
/usr/local/etc/apache22/httpd.conf
あたりを、

<Location /server-status>
    SetHandler server-status
    Order deny,allow
    Deny from all
    Allow from localhost
</Location>

のようにして、再起動。
ちなみに、Allow from にすでになんか追加されていたら、スペースで区切って
Allow from 128.0.0.1 localhost
見たいにすればOK。

あとは、サーバを再起動して、

$ apachectl status

で、念願の↓の感じの表示が!!

Current Time: Tuesday, 14-Feb-2012 22:00:00 JST
Restart Time: Tuesday, 14-Feb-2012 21:55:00 JST
Parent Server Generation: 128
Server uptime: 5 minutes 00 seconds
Total accesses: 65535 - Total Traffic: 512.0 MB
CPU Usage: u20.0000 s15.0000 cu0 cs0 - 1.00% CPU load
10.0 requests/sec - 256.0 kB/second - 10.0 kB/request
32 requests currently being processed, 128 idle workers
グラフの見方は、【ぷろじぇくと ぞうさん】 ~E-Bananaサーバ 構築日記~を参考にさせていただきました(o゚ω゚o)
ちなみに、Parent Server Generationが増えるかどうか気になって、無駄に再起動をやってしまった

apachectl -k graceful

でも増えたよ

コメントはまだありません

coregaのPCチェンジャーがscrolllockじゃなくてctrlで切り替わるようになっちゃった。

タイトルの通り、なんか突然
パソコン切り替え機が、scrolllockじゃなくてctrlで動作するようになってしもた…(´・ω・`)
コレガカワッチャッタヨー(´・ω・`) なんて冗談いいつつ…
なんか、コピペとかのショートカット操作するたびに、暴発しがちで使いづらい
説明書見ても、分かり難いものの
オプション設定を呼び出す
ctrl+F12

OS設定を初期値に戻す(オプション設定呼び出し後)
R → Enter
って操作で元に戻る(。・ω・。)

コメントはまだありません