kotaoueはそんなかんじ

kotaoueの最新情報。

Facebookインサイトのデータ抜き出しを補助するPHP

Facebookインサイトのデータを、1週間単位で取得するとなると、
サイトを選ぶ → 日付範囲を入力 → 数値を抜き出す
という作業になって、地味に面倒だったので、ちょっとだけ楽にしたいとチョメチョメ
FacebookインサイトのURLは↓のようになってて、
http://www.facebook.com/insights/?sk=wo_000000&start=5%2F5%2F2011&end=5%2F9%2F2011
sk=wo_000000 ← インサイトページを切り分ける2桁のコードと、 サイト毎のID(桁数は変わるみたい)
start=5%2F5%2F2011 ← 抽出開始日
end=5%2F9%2F2011 ← 抽出終了日
<?PHP
#サイトのID とサイト名 サイト名は表示するときに使うだけなので、適当でOK
$siteListAry = Array (
	"00000" => "http://oue.me/",
	"00001" => "http://kota.oue.me/",
);
#チェックするインサイトページのリスト 要らないのはコメントアウトしてちょ
$pageListAry = Array (
	"wo" => "全体概要",
	"lo" => "いいね概要",
	"lc" => "いいねボタンCTR",
	"lf" => "いいね記事CTR",
	"ld" => "いいね人口統計",
	"lt" => "いいね人気のページ",
	"so" => "送信概要",
	"sc" => "送信ボタンCTR",
	"si" => "添付送信CTR",
	"sd" => "送信人口統計データ",
	"sp" => "送信人気のページ",
	"oo" => "シェア概要",
	"of" => "シェア記事CTR",
	"od" => "シェア人口統計",
	"ot" => "シェア人気のページ",
	"co" => "コメント概要",
	"cc" => "コメント率",
	"cf" => "コメント記事CTR",
	"cd" => "コメント人口統計データ",
	"cp" => "コメント人気のページ",
);

$lastMonday = strtotime("-2 Monday");
$lastSunday = $lastMonday+(60*60*24*6);
echo '<ul>';
foreach($siteListAry as $siteKey => $siteValue) {
	foreach($pageListAry as $pageKey => $pageValue) {
		echo '<li><a href="http://www.facebook.com/insights/?sk=';
		echo $pageKey.'_'.$siteKey.'&amp;start='.date("n%2\Fj%2\FY",$lastMonday).'&amp;end='.date("n%2\Fj%2\FY",$lastSunday);
		echo '">'.$siteValue.'-'.$pageValue.'</a></li>';
	}
}
echo '</ul>';
?>
このリンクを開けば、ちょっとはマシになるかな・・・
sampleはこんな感じ

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。