kotaoueはそんなかんじ

kotaoueの最新情報。

Twitterのフィードを翻訳したり、

twitterで受け取った英語をグーグルに取り込んで自動翻訳させて読む また逆にgoogleの機能で英訳したものを投稿するということができるらしいですが、具体的な方法を解説し.. – 人力検索はてな
Google翻訳じゃなくて、Yahoo Pipe使えば、凄く不精して作れるんじゃないかと思って作ってみた。

具体的な手順としては、

  1. Pipes: Rewire the webからログイン。
    Yahoo.comのID要るので持ってなければ作る。
  2. Create Pipeというボタンを押して新規Pipeを作成
  3. 左メニュー SourceにあるFetch Feedをおもむろに、方眼部分にドラッグ&ドロップ。
    URLのところには、翻訳したいユーザのフィードURLを入力。
  4. 次に、左メニューのDeprecatedからBabel Fishを持ってくる。
    Japanese to EnglishとかEnglish to Japaneseを選ぶ。
  5. あとは、Fetch Feed と Babel Fish それから Pipe Outputをつなげば完成。

投稿する場合は、自分がTwitterで内容のフィードを取り込むと、無限ループになっちゃうので、サブアカウントをつくるか、はてなハイクとか別のミニブログで呟いたフィードを使う。

が、Yahoo PipesのBabel Fishの精度が正直イマイチなので、使い物にならないかも・・・orz


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>